FC2ブログ

2020年。あけましておめでとうございます。

2020年01月01日 15:04

あけましておめでとうございます。昨年は仕事が忙しかったこともありそんなに映画館も回ることが出来ませんでした。。。
仕事は更に忙しくなりそうな感じなので首都圏中心でこじんまりとした映画館巡りを無理せず行いたいなと思います。

今回はちょっと愚痴も入りますが今後の記事について書きたいと思います。

◎これからの記事投稿について

○他のイバタン。メンバー

生きています。始めた頃はみんな若々しく書くこともあったのでしょうが今はいい歳になり忙しくて書く暇もないのでしょう・・・
自分も忙しく更新も滞り気味です。今はツイッター上で様々な情報交換がされてるのでイバタン。があえて書くこともないかと思いますが、ちょっと違う目線で映画館について書けたらいいかなと思います。


○書きかけのホームシアター記事。

ホームシアター記事が途中ですがちょっとばかり面倒くさくなっています。自分のホームシアター熱が上がってきたタイミングで書き始めたのですが忙しいのでほとんど何も出来ていないという・・・
前回記事にも反応が実は様々な方から結構来ましたがそれで疲れてしまったのもあります。ホームシアターは自由でいいもの。組む人がそのホームシアターの支配人であり映画館とは違うので正解はなく、好きに楽しむものです。ブログを見て頂けたのは非常にありがたいことではありますが、

「冒頭に個人的な考えであり、参考程度に」「持ち主の好みが強く出るので参考程度に」「「なるほど」と思う人もいれば「ないわ」と思う人もいると思うのでそれはそれという事でご覧下さい。」

と冒頭に書いたのですが

「こうしなければならない」「こうしてはいけない」「こうするべきである」

というコメントが様々な方から非常に多くありました。
自分の思うホームシアターのノウハウやウンチクがあるなら自分のような拙い記事のコメントなどではなく、自分でブログでもツイッターでも書いていただければいいと思います。自分の部屋の写真やシステム構成、測定した波形まであれば誰もが納得するでしょう。

ネタばれになりますがITU-R配置から入り、こういう目安がある。こうすると個人的にはいいと思う。

でも予算がない、部屋の形が、大きい音が出せない、初心者でよく分からない、家族の了承を得られない、生活導線を確保したい・・・

ホームシアターを専用室を拵えるほどのお金持ちや頑として自分のやり方を曲げない方にはないかも知れませんが、ホームシアターは贅沢品でほとんどの人が思い通りに楽しむことが出来るものではありません。なので敷居をさげてホームシアターを気軽に楽しむ記事が書きたかったのです。ITU-R配置も目安です。自宅は映画館でもスタジオでもありません。映画館やスタジオは厳格な基準にのっとって作られていますが一般家庭はそれに当てはまりません。出来る人はやればいいですがそれを他の人に誇示するものではないのです。

特に初心者に高額な機材を売りつけるショップ、こうしなさい、こうしなければなりません、と半ば一方的に言う方々がホームオーディオ業界の窓口を狭めているように思います。自分ならこうします。ただあなたの目耳で判断して参考程度にしてくださいね。という方なら分かるのです。
ホームシアターにチャレンジする人も少し知識を身につける必要があり、こういうものを作りたい、欲しいという明確な指標が必要です。それは「安くていいから手軽に楽しめるもの」でもいいと思います。機材の選定をする際に「いやいや、10万以上はかけないと駄目ですよ」という意見があったとき「いえ、中古や5.1にこだわらないので5万円台で決めたいです。」とはっきり言えるようにならないといけません。

自分のシステムです。参考にする意見は多く取り入れても自分で決めましょう。ただ楽しんでやるものです。気楽に自由に、予算や部屋の環境など許す範囲でいろいろ遊んでみましょう!



○映画館記事

忙しくなって遠征も億劫になってきており、グランドシネマサンシャインも遅れて向かい、ユナイテッドシネマ松戸も未訪という体たらくではありますが映画館巡りも無理して楽しむものではないのでゆっくり楽しみたいなと思っております。

映画館についてはいわゆるガチ勢が全国足しげく通われているので昔ほど映画館に興味を持ってもらう為に情報を発信したいという気持ちは薄れてきています。最新の映画館における情報はツイッター等にたくさん投稿されており今更自分が書き起こす必要もあまりないかなぁと。ささっこ様のそこのシネマズというブログが写真もきれいで独自の視点で分かりやすく、読んでいて面白い記事を投稿されているのでイバタン。で映画館の事を書くにはどんな内容がいいかなと考えあぐねていました。

イバタン。で映画館の記事を書いていて自分の思わないところで色々なところで読んでいただき、その上で映画館側からお叱りを受ける事もあればもっと駄目なところを書きまくってくれ!でないと映画館が変わらない!という声もあり頭を抱えていたところもあったりします。基本的には映画館が好きなだけで影響力は皆無に等しい個人の記事であったからです。
映画館の記事でこんな映画館がある、というお客目線の事を書いてきましたが、マナーや上映に関する問題など映画館側の、それも企業ではなくそのスタッフによりそった記事を書くことを検討しています。準備中になりますがいろいろと検討中です。
プラス過去記事のブラッシュアップに細々と従来記事も書きたいと思うのでがんばります。また記事がどうしても長々しすぎてしまうので気をつけます・・・


○従来の「イバタン。」らしい記事

本来の趣旨から大幅に脱線しているイバタン。ですが自分が趣味が浅く、興味のないことには関心を全く示さない人間なので書けてもラーメンレポくらいになるかと思います・・・。観光スポットなど他の茨城の魅力に関しては他メンバーにがんばって頂きたい・・・本当はメンバーもほぼ記事を投稿していませんし自分もやめてしまおうかと思いましたが今もアクセスしてくれている方がいらっしゃるのでがんばります。


仕事もプライベートも、充実した1年になるようにがんばりたいです。今後もイバタン。を長い目で見て頂けたらと思います・・・今年もよろしくお願い致します・・・
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ibatan1.blog90.fc2.com/tb.php/318-e358d221
    この記事へのトラックバック