FC2ブログ

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぜひデートに使いたい!お洒落ラーメン「鬼物語–オニモノガタリ−」@つくば市

2017年05月17日 23:47

へい、ハヤピーです。
前回のガルパン記事からなんだかガルパンロスです。なかなか戻って来れない…。
そゆわけで、ボーッとしながら買い物でも行くかと、今回つくばに行ったわけですよ。ええ。
んで、その時の昼食が今回の「鬼物語–オニモノガタリ–」というわけです。

店の看板はこんなの。
なんかラーメン屋というより、カフェ的な雰囲気を醸し出しておりました。
しかも、テラス席でなんかもあります。
(今回はお客さんがいたから撮影は自重します)
お店に到着したのは日曜日の12:00ごろ。
最も混んでも過言ではないですが、ワンクールでお店に入れました。
(所要時間15分程度??)

システムはこんな感じですね。
というわけで、いざ店内へ。

(あ、中でも待つんや…)
店の中は壁面が白、テーブルは写真の椅子と同じ木材、椅子はバーチェアというシンプルで清潔感のある造り。
というわけで食券を購入し待つこと10分。
席に通されます。

こちら限定の淡麗煮干し(800円?だったかな)。
限定の煮干しにはキャビアなども載っておりオシャレな印象。
見渡すと女性客も多し。しかし土方仕事姿の男性客もおり、幅広い年齢層が来ていました。
しかし煮干しはドロドロのガッツリです。独特の苦味と旨味が良く出てるおりました。
またシコシコ細麺が絡む絡む。たまにキャビアをつまむと別の塩気があり、この変化はグッド。何というか、オシャレな感じですね。
お店からスープ割なども勧められ、最後まで美味しくいただきました。
一人でも来やすいし、誰かと一緒でも「オシャレな店知ってるな!!」と言われそうなラーメン屋さんでした。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ibatan1.blog90.fc2.com/tb.php/275-e5c2efdd
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。