FC2ブログ

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本国内2か所のみの上映!!シネマックスつくば・エリジウム Auro11.1chオリジナルMix!!

2013年09月16日 18:21

パソコンが治らず、画像も添付出来ないゴマです・・・パソコン業者も原因が特定出来ていないとかなんとか。便利な反面目に見えないトラブルが起こってしまうと手が出せないのはデジタル機器の宿命でしょうか・・・


画像がなくて申し訳ありませんが、今回、
日本国内で二か所しか導入されていない音響設備でのオリジナルMix上映が茨城のシネマックスつくばで体験出来ます!!


上映されるのはマッド・デイモン、ジョディ・フォスター主演、第9地区監督・ニール・ブロムカンプのエリジウムです!!


シネマックスホームページ


エリジウム ホームページ

今回の上映が何が違うかというと、
次世代3D立体音響、Auro11.1ch
オリジナルMix上映
が体験できます!!
今回のエリジウムAuro11.1ch上映はシネマックスつくば以外には愛知県の安城コロナシネマワールドのみになります。つまり東日本では茨城県が独占しての上映になるのです!


?Auro11.1ってなに?

映写機などの映像機器で有名なBARCO社が開発した次世代3D音響システムです。基本的に映画館の音響は5.1chまたは7.1chが今の主流です。シネマックスつくばADMIXシアターの場合、スクリーン裏のスピーカーは3台の所6台、ウーハーは4台、側面と裏面のスピーカーは上下2段になります。そして今までと大きく異なるのが天井に設置された20個のオーバーヘッドサラウンドスピーカーです。通常の5.1ch収録の作品も11.1chに変換して再生することが可能です。

BARCO ホームページ


?UpMix上映とオリジナルMix上映って何か違うの?

シネマックスつくばも安城コロナシネマワールドもすでにオープンしてからしばらくたっているのでAuro11.1chのシアターで映画を楽しんだ方も多いと思います。それらは上で書いたように5.1chの収録の物を11.1chに変換したものです。専用のチャンネルとして記録されている信号ではなく、疑似的な再生なわけですね。

自分はアイアンマン3でAuro11.1UpMixを体験しましたが、迫力重視というよりも密度感のある、自然な音というイメージでした。変換されたとはいえ、無数のサラウンドスピーカーやオーバーヘッドサラウンドの効果は出ているんですね。

しかしながらあくまでも疑似的サラウンドの為、その効果は完全なものとは言えません。

今回のAuro11.1chオリジナルMixはその名の通り11.1chそれぞれに専用の音声が収録されています。映画館で後ろから声がした!とかミサイルが横を飛んでいった!というのを感じた人は多いと思いますが、Auro11.1chオリジナルMixでは頭上から飛行機が迫りくるような音や、爆風が前から頭の上をかすめ飛んでいくような音が再現できるのです!なのでより迫力があり、映画に没入できるわけです。その効果はUpMixとは比較にならないであろうことは簡単に予想されます。


?ADMIXシアターってのは何?

シネマックスオリジナルの規格です。Auro11.1ch対応の他、天井から床、両壁まで広げた高輝度シルバースクリーンに茨城県内初となるハイフレームレート4K映写。これら3つが一度に体験出来る次世代シアターがADMIXシアターです。


ちなみに自分は東京のシネマサンシャイン平和島にてインポッシブッルimmサウンド14.1chオリジナルミックス上映を体験しました。Auroとimmは中身は別ですが、どちらも天井にスピーカーを有した次世代音響です。こちらの音も側面の音の距離感や頭上をかすめる濁流など非常に迫力のある上映でした。平和島がQSCのスピーカーでつくばはJBLなのでキャラクターの違いはありそうですね。


今回は県外の音響好きも茨城にやってくるかもしれませんね。
車で10分ほどの場所にはイプシロンロケットで宇宙が熱い今にはもってこいのつくば宇宙センターがあります。見学など詳しいことはホームページを参照下さい。

筑波宇宙センター ホームページ

また、つくばはラーメン激戦区でもあり、茨城県ではトップクラスの人気を持つ喜元門、会社で尊敬するラーメンファンがここにしかない味というらーめんいっとく、秋葉原に支店を出したこともある三水、ガッツリ豚、油、にんにく、太麺の明神角ふじ、、これらも10分程車を走らせた場所にあります。2,30分程走れば茨城県ご当地ラーメン松五郎直系のスタミナラーメンがむしゃもあります。
県外有名店も何件も食したゴマですが、決して遜色なく、対等以上のおいしさがあると思いますので是非映画と合わせて楽しんでもらえたらと思います!!


第9地区 [Blu-ray]第9地区 [Blu-ray]
(2011/04/21)
シャルト・コプリー、デヴィッド・ジェームズ 他

商品詳細を見る


エリジウム ビジュアルガイド (ShoPro Books)エリジウム ビジュアルガイド (ShoPro Books)
(2013/09/19)
マーク・ソールズベリー、ニール・ブロムカンプ 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ibatan1.blog90.fc2.com/tb.php/181-a60b942c
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。