隠れ次郎?『まこと食堂』@つくば市

2011年05月25日 23:38

ども!!代表です!!
イバタンはネタの宝庫だ。そんな風に言われるブログを目指しているイバタン。
たまに疲れて帰ってきても、みなさんの足跡(イバタンカウンター)の量が増えていると
これからも頑張って更新していこうって気になります。

見てくれてる方々、いつも本当にありがとうございます。


話変わって、以下は先日の活動メンバーのとのやりとりです。

ハヤピー(代表)「いやーイバタンも少しずつ閲覧者が増えてきたんだよ。嬉しいわー」

マサ「ふーん。すげーなイバタン」

けんじ「この調子で頑張っていこうぜ、ハヤピー!!」

ナオキ「それに、イバタンファンもいるみたいだぜ!!」

ジーコ「…。」

マサ「え、なんだよジーコ。全然反応ないじゃん」

ジーコ「てかさ…」

   
ジーコ「イバタン一回もみたことねぇ。」

メンバー「!!!!!!!!!!」



さて!!そんなバーロー子は放っておいて!!
今日は食べログで『タンメン界の次郎?!』と口コミのあったこちらに伺ってきました!!


こうや1

【店名】
まこと食堂
【住所】
茨城県つくば市上広岡482-7
【電話番号】
029-857-5946
【営業時間】
11:00~15:00
17:00~21:00
定休日:日曜日
【駐車場】
あり
【URL】
食べログ

早速店内へGO!!
と、この時は既に食堂の中は満員。伺ったのが、土曜の夜だったこともあり店内はお客さんが溢れかえっています。
なので、今回は店内の写真はなしです。

この店の特徴を簡単に説明すると…

1、テーブルにメニューはない。(壁に貼ってあるメニューを見てください。)

2、席はテーブル席のみ(4人席が6テーブル程度)。

3、定食などはないため、炒めものなどはライスを別に頼む。(~定食といえば多分ライスも付いてきます。)

4、とても地元に愛されてるお店。



つまりデート向きとか、もうそういうことではありません。
子ども連れの家族、ガテン系(土方系)の仕事の方、仕事帰りのサラリーマン。
いやーこういう地元の方で支えられてる食堂のようです。いやー実に代表好みです。

では頼んだメニューに移りましょう!!
こうや4
ギョーザ320円、ホルモン炒め400円(ホルモンの値段は曖昧ですがこのぐらいでした…;)

ギョーザは至ってシンプル。モチモチの皮と焼き目が食欲をそそります。
ホルモン炒めは野菜が多く、どちらかといえば「野菜炒めホルモン入り」といった感じです。(写真は既に少し食べちゃってます。)
もやしがシャキシャキで美味しい。いかにも食堂といった味でした。


こうや2
肉そば630円

こちらは肉そば。スープは甘みがあり、餡になってるためなかなか冷めません。
野菜もピーマンともやしと肉が入っており、ボリュームがあります。
常連の方はこれにライスを注文し、餡をかけ餡ライスにして食べるみたい。この食べ方はいいセンスしてるわ。


こうや3
タンメン550円

これが噂のタンメンです。あれ、次郎と比較するまでもなくそんなに多い盛りじゃない気がする…。
しかし…


こうや5
食べ進めてみるとわかる、このボリューム!!

女性ならこの一杯で充分すぎるほど満足でしょう。
野菜ラーメンの上半分を占めています。しかし以外や以外、シャキシャキの野菜は食べ進めても重くはありません。
また細切れのお肉とニンニクがアクセントになり、食欲が増します。
いいね。素朴で美味かったです。個人的ですが、もし最初にここに来る人にはタンメンを推すと思います。



全体的には野菜モリモリの美味しいタンメンが500円だったり、その他のメニューも上限700円程度だったりと野菜もたくさん入って体にもいいし、コスパという面でとても優れている食堂だと思います。
だからお客さんも常連さんが多く途切れないのではないでしょうか。
自分個人としては、好きな食堂ですね。…なんというか、ホッとします。


こういう食堂は、地元にいたらぜひ残っていてほしいですね。
あぁ思い出したらまた行きたくなってきた…中毒性もあるお店なのかな(笑)多分個人的にまた行きます。

以上、まこと食堂でした!!

準一河本のすべらない話 [DVD]準一河本のすべらない話 [DVD]
(2009/03/30)
河本 準一(次長課長)、ヒデ(ペナルティ) 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ibatan1.blog90.fc2.com/tb.php/116-0ad792b1
    この記事へのトラックバック