水たまり…ではない。

2010年09月22日 09:12

先日、保証期間を過ぎる前に一度くらいI-PHONEを診てもらおうと石岡市にあるソフトバンクショップに行くことにした。
これは、その時のエピソードである。

ガチャ。
息子「じゃ、行ってくるわ」
おかん「そうだ、あんたジャスコの後ろをいつも通るわよね?今日は通るのやめた方がいいわよ。もう水たまりって言えないから」
息子「いやいや、何それw大げさだなぁ…でもまぁ、水たまりはデカイよねww」

実際、石岡のジャスコ近くにあるメガネのクロサワの裏の駐車場はいつも大きな水たまりができる。
おかんはそれを大げさに、息子に伝えようとしているのだ。

おかん「いや、本当にすごいのよ。もう絶っ対、絶っ対水没するよ。」
息子「いや、いやwそれはないよ。大げさすぎるわwww」
おかん「そんなにいうなら一回行ってみれば。本当にすごいから」

息子「そんな、すごいならブログのネタにできるわwwwだいたい雨だってそんなに…。」

おかん「だったら行ってみなさいよ。」
息子「あ、そうですかwいいよ、普通に通って帰ってくるわwww」
やれやれ。おばちゃんになると、これだから困るよ…。

結局I-phoneの調子には、問題ないようであった。
帰路に帰るころ、オレは水たまりのことも忘れており、普通に石岡の大東建託の辺り、つまりメガネのクロサワの後ろからジャスコに抜けようととウインカーを出した時。
オレは、おかんの言葉のそのまんまの意味を知ることになった。


[ 続きを読む ]
スポンサーサイト